<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

息子の国際交流

ニュージーランドの牧場にお嫁に行った友達が
家族で里帰りしていたので、今日何年かぶりに会うことになった。
羊飼い家族inニュージーランド
子連れで会うのは初めて。

息子初めての本場の英語に触れるチャンス♪
彼女は息子ちゃんが2人。

近くの大きな公園で遊ばせることに.....
彼女の住むところは見渡す限り公園のような環境だから
公園なんて喜ばないかなと思ったけど
やっぱり子供。
走り回ってくれました。

お兄ちゃんのジョシュアくんと息子はタイプがにているらしく
走り続け、動き続けていました。
会話なんていらないのが子供の世界なんですね。
d0064329_014060.jpg


でもそこはバイリンガル。

日本語で話す息子には日本語で対応。
今日本語で話したと思ったら
隣にいるパパに話すときには英語に切り替え。

ああ、これが自然に多国語を話すってことなんだなあ。
感動しました。

d0064329_035369.jpg


パパさん。かっこいい♪
d0064329_043130.jpg


弟のジェイクくん。1歳4ヶ月くらい。食べたいほどかわいかった♪

彼女とは日本とニュージーランドの子育ての違いとか
あちらの生活のこととか色んなことが話せて楽しかったなあ。
あちらは健診、出産すべてにおいてタダ!!なんだそう。
羨ましい限りです。

前日から
「ハロー」
「レインボウ」
「バナーナ」
「シーユー」
などなど、知っている英語を総動員して練習していた息子。
普通に日本語を話すジョシュアくんにはびっくりしていたみたい。
「英語話してみて」
とお願いしてました(笑)

たくさん遊んで、お別れしたときは、やっぱり車の中で半べそ。
もっと遊びたかった~って....。

ベビが産まれて落ち着いたらファームステイしに行きたいね。
明日帰国だというのに時間を作ってくれてありがとう!!
ほんとうに楽しかったしかわいい子供達。
次に会うときまで覚えていてね♪
d0064329_013789.jpg


何事か語る年の近い二人。
d0064329_0133962.jpg


動きすぎてシャッターチャンスのなかった2人だけど
最後にいいポーズを取ってくれました。ナイス!!

息子の初国際交流の感想は
「英語は簡単だね!」
だって......。話してたかい??
楽しくてよかったね。
[PR]

by hotcocoa2001 | 2007-04-27 00:17 | おでかけログ

コーヒー好きの妊婦さんへ

つわりの時はあの香りにさえ吐き気をもよおしていたのに、
今はまたコーヒーの淹れたての香りにときめきを感じています。

1日4杯くらい飲んでるなあ。
カフェインで奇形になる可能性があるとか
そういった事はないんだけど
胎盤を通過してしまうカフェインは胎児の体内に蓄積され
産まれてから夜鳴きだったりぐずりだったり、
イライラに結びつくのでは?
と言われてるらしい。分かってるならやっぱり止めたほうがいいよね。

そこで見つけました!
吉祥寺のナチュラルハウスでこんなコーヒー風味の飲み物♪
d0064329_1116264.jpg

穀物コーヒーといって
原料はなんと、チコリ、どんぐり(!!)など、
それをフリーズドライしてるからインスタントなんです。

他にもタンポポコーヒーとか
麦芽コーヒーとか色々売っていたんだけど、
お店の方に一番コーヒーらしいものはどれ??
って聞いてお奨めを買いました!!


味は......

なんと!!!

コーヒーより美味しいかも!!
しかもカフェオレ風にして牛乳に合わせると美味です。

夫に飲ませたら最後までコーヒーだと疑わずに飲んでました。
ノンカフェインなので妊婦さんにも安心です。

ナチュラルハウスでは1890円でした。
もっと安いお店があったら教えてください~。

出産後もお世話になりそうな予感。
ネ●カフェなどでもノンカフェインコーヒーを売っているらしいけど
あまり美味しくないと聞いていたのでコーヒー好きの妊婦さん
には是非とも試してもらいたいです♪

そういえば、出産前検査の血液マーカーテスト受けないまま終わったなあ。
いいよね。何があっても産むんだから。

ちなみに写真の後ろに移っている本は
虫キング図鑑(息子の)です。

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
[PR]

by hotcocoa2001 | 2007-04-18 11:23 | 38歳の妊娠

出産の記憶

6年前に息子を出産したとき、
とっても難産だった。
痛みは覚えてないけど、苦痛っていう感覚は覚えている。
出産に要した時間、なんと42時間。
微弱陣痛に苦しみ、睡眠不足と栄養不足で
いきむ力がなくなり、最後は乗られ、押され、
吸引され~の出産。

出産後の感想

勘弁して~。

だった。

感動よりも勘弁して~だった。

今回、キレイな病院を選んだせいもあるけど
息子を産んだ病院は施設が古かったんだなあって思う。

私が乗った分娩台は180度のフラット。
強烈な陣痛があるとき、180度寝かされるのは
苦痛この上ない。

今の分娩台って角度も変えられるし、上半身は起きている状態になるものが
多いでしょう??あれは快適そうだなあ。

今回は、無痛分娩だし、分娩台は新しいし、
快適に、出産できるかなあって期待。

ああ、また産みたいって思える出産(産まないけど)
がしたい。

感動した~って言いたい。

最近胎動を感じ始めたので
出産を実感し始めたからこんなこと考えるのか。

それにしてもこの胎動、元気一杯。
おへその真下あたりでポカスカ動く。

えええ!もうこんなところまで大きくなってるのかあ。

そろそろ妊婦生活も折り返し。
しっかり楽しまないと!!
[PR]

by hotcocoa2001 | 2007-04-14 00:10 | 38歳の妊娠

19週の私

ごぶさたです。
春休み中どたばたしてパソコンを見られませんでしたわ。

昨日は5週間ぶりの健診♪
ベビちゃんに会って来ました。
今回は夫も健診に付いてきて、超音波のベビちゃんに
ご対面しました。息子の時は見たことなかったし、
今回もプリントアウトされたモノクロの物体が移っている
超音波の写真だけ見せられていたから
初めて動く胎児を見て
「すげー」
を連呼していました。子供みたいな反応。。
5週間ぶりに会ったベビちゃんはすっかり人間らしく成長していて
きれいに背骨も見えたし、どんな風に丸くなってるかも良く分かったし
おて手をニギニギしたり、足を伸ばしたりしてました。
かわいいなあ。何考えてるんだろう。あんな狭い空間で。。。。
早く出ておいで~。

心配していて前置胎盤もやっぱり治っていたし
すっかり元気な安定期に入りました。

息子はというと胎児なのに溺愛しており、
お腹に向かって
「あかちゃーん、お兄ちゃんがボール投げるから取ってね」(!!!!)
と言ってボールを投げるわけです。

取れないって!!!

でも私が腹話術師のように赤ちゃん声で
「おにーちゃーん、手が出なくてボール取れないでちゅ~」
って言うと、おお喜び!!
「赤ちゃんと話せたよ~」
だって。

外に出ればお腹に手を当てて
「おにーちゃんと手をつなごうね!!」
と言ったり、きっとこの人はお兄ちゃんになるために
産まれてきたんだろうね。ママを取られるとか、そういった発想は
今のところないみたい。
挙句、お腹に赤ちゃんを住まわせている私にやきもちを焼く始末。
「お兄ちゃんのお腹に入ってればいいのに!!」
だってさ。

とにかく生まれる前から微笑ましく、頼もしいおにいちゃんです。
こんな姿がみたくて2人目が欲しかったのかもしれないな、とも思います。

こんな優しいお兄ちゃんのところに生まれてくるベビちゃんは幸せだね♪

ちなみに今回の健診で性別聞いてみました。

「うーん、この角度では分からないなあ......ーんでも、男っぽいかなあ?」
って言われました。

また男かな?どちらでも元気ならいいけどね。
[PR]

by hotcocoa2001 | 2007-04-12 00:48 | 38歳の妊娠