<   2006年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

桜舞い散る....

♪桜まいちる中に忘~♪っていう曲。
ケツメイシの歌を息子は桜並木の下で歌い出した。
おおおお情緒あるじゃん
って切ない気持ちになっていたら
「はーなーくーそー舞ちーるー、
うーんーこーもー舞ちーるー」
って替え歌にした.............
台無し。残念。
4歳児に情緒なんて期待しないほうがいいと思うかもしれない。
でも詩的な言葉を言ったりする。

「桜のはなびらはどこに飛んでいくんだろうね」
とか、
「空をずっとみていたらひいおじいちゃんに見えるかな」
とかね。
純粋な気持ちを忘れずにね。息子よ。

今日の桜は最高だった。
近所の川沿いの道の桜は今日が満開だね。
桜を見て幸せを感じるなんて年なのかしらね。

がんっ!!
d0064329_0283216.jpg

[PR]

by hotcocoa2001 | 2006-03-31 00:30

子育ては自分育てなのか?

自分が育たなくで困っている。
私は子供が大好き.....だと思っていた。こんなに母親にぴったりの人間はいない
なんて思っていた。大きな間違いだった。私は赤ちゃんが好きなだけだった。
何もできない、文句を言わない、そんな赤ちゃんが好きだったんだ。
息子が3歳になるまで私はいい母親だって心の中で自信を持っていた。
なのに、なのに、息子が自分の意思をはっきり言うようになってきたら
戸惑いの連続になってしまった。
3歳までは私の言うことが優先だった。ダメと言ったらダメだった。
今は「どうしてダメなの?」「いやだ」「行きたくない」「嫌い」「えええ」こんな言葉の連続。
その都度私は説明をしてなだめて最後は激怒して
「なんでもダメなの!!何度も言わせないでよ!しつこいなああ!!!!」
なんていう親らしからぬ言葉を吐いてしまう日々。私ってこんなに意地悪なの?
自己嫌悪の毎日。いらいらの毎日。コミュニケーションが取れない頃はかわいくて
きちんとコミュニケーションが取れるようになったらかわいいと思えないなんて。嗚呼....
あんなに「早くたくさんお話がしたいね」って言っていたのに
たくさん話せるようになったら怒ってばかり。反抗されるとカチンときてしまう
心の狭さに自分でびっくりしている。息子の心の成長を喜ばなくては、
途中で私が切れることなくしっかり説明してあげなくては、そう思うのに
毎日の慌しさで忘れてしまう。
泣くまでしかってしまった日は寝顔を見ながら反省する。
怒鳴る前に深呼吸する努力。
これも自分育てになるだろうか。
自分が育たなくて悲しくなることがある。
子供を通して自分のダメなところが良く見えて悲しくなることもある。
でも自分育ての機会を与えてくれる子育てはやっぱり素晴らしいと思う。
だから明日も楽しく過ごせるようにしよう。
息子とをたくさん話そう。

おやすみなさい。
[PR]

by hotcocoa2001 | 2006-03-23 00:59

こんにちは!!

こんにちは!
おくればせながらブログをはじめちゃいました。
4歳の息子と酒好きの旦那様と生活を営んでおります。
あまりにもあっという間に過ぎていく毎日を記録していってみようかと
思っています。平凡で平和な毎日に最近やっと退屈よりも幸せを見出すことが
出来るようになった私の子育てのこととか、いろんなことをつらつら書いてみたいと
思っています~。どうぞよろしくです。
[PR]

by hotcocoa2001 | 2006-03-10 23:08