産後1週間と計画無痛分娩の経緯

怒涛の出産が終わりあっという間に1週間が過ぎました。
昨日はチビ助の「お七夜」がおわり命名も無事できました。

産後の私はというと、
いったいどのくらい切ったのさ~!!
と叫びたくなるくらいの会陰の傷が痛く
座るのもままならない状態。悪露もいまだに続いています。とほほです。

私はどうも難産体質らしく、今回も生死をさまよう結果となりました~。生きてて良かった!!

27日朝、旅行かばんを持って8時に病院へ。

「予約していた○○です~」と受付へ。
(なんか出産するっていう感じまるでなし)

陣痛予備室に案内され、着替え、浣腸(すっきり!)&剃毛。

9時  陣痛促進剤を点滴。

(この間、 様子を見に来てくれた友人と談笑。余裕すぎ。出産の緊張感なし) 

10時  硬膜外麻酔を入れるチューブを腰椎に入れる。
(腰椎への注射の痛みにびっくりする。ちょっと悲鳴をあげる。)
 
11時 収縮起きない。(やっぱり微弱陣痛のけがあるみたい)

(促進剤の量がマックスになる)

11時半 突然先生が現れて、内診しますと言われ、そのまま破水させられる!!
(衝撃的な痛さでした)

12時  やっと規則的な収縮が始まる。でも痛くない。(でも実は痛かったはずらしい。やっぱり二人目だと。こんな痛みじゃないはずっていう気持ちになるみたい)

12時半 硬膜外麻酔を注入。とたんに下半身の痛みがなくなる。感動!

(途中内診されるけどまったく痛くない!!すごーい!これはすごい!)

でもそのご子宮口がまったく開かず昼寝したりしてました。

夫と息子が来てくれたけど5時の時点てまだ子宮口が3センチだったので
1回家に帰ってもらう。

5時半 内診「あら!もう全開大じゃない!分娩台行きましょう!」
ええええええええええええ!!突然全開大?息子の時は全開大の時は失神寸前だったけど
痛くないです~!!

電話で帰ってもらったばかりの夫と息子に電話して病院に来てもらう。

そのまま分娩台に自力で上がる。
スタッフがたくさん集まってきて「よーし!いきむぞ~!!」と私も臨戦態勢に入る。


でもでも、ここからが地獄でした

何回かイキム。

助産師さん「上手ですよ~!もう頭見えてますからねえ。」
先生到着。
またイキム。
先生「イキム時は目を閉じないで!!!」と怒られる。

そして何回かイキンだ時、
上半身に猛烈な痛みが.....

どうやらイキンだ時に背中と首がピキッとなったみたい。
ぎっくり首?背中?

息が吸えなくなっていきめない!!!

と思っていたら、私、大出血だったらしく(30分で2リットル近く出血したみたいです)
突如、モニターが警告音を鳴らし始め、朦朧とした頭でモニターを見ると、わたしの
血圧が60/30になっているではありませんか!!死ぬじゃんこれ!!!!

イキムどとろか意識が薄れ始めてしまったのです。
しかも一番イキマなければいけないところで意識不明になってしまったので
ベビに酸素がいかなくなり結局、会陰をざっくり切り、吸引して何とか出したのでした。


その間薄れている意識でも赤ちゃんは?赤ちゃんは??と思っていました。
分娩室が妙に慌しくて先生が
「小児科のドクターを呼んで!!!」
と叫んでいるのも分かりました。どうしたの?あかちゃんは?どうしたの?

泣いてないじゃん!!なんで?どうしたの???

しばらくして弱弱しい産声が聞こえた時はこころから色々なものに感謝しました。
(神様とかご先祖様とか精霊とか先生とか助産師さんとか!!)

結局、軽く仮死状態で生まれた次男君。
しばらくは保育器に入り、酸素マスクをつけられ、点滴され、痛々しいお姿でした。

でも低酸素の後遺症などもなく、一緒に退院することができました。ほっ。

入院中のわたしは後腹の痛みにのた打ち回り(これが噂の後腹!!)
背中と首の痛みに寝返りも打てず、最後に助産師さんのお腹を押された
痛みの3重苦と一晩戦いました。無痛を選んだのに上半身の痛みに苦しめられるとは(泣)

他のママさんたちはすたすた歩き、やっぱり無痛でよかったわ~と話していましたが
私は確かに全開大までは楽チン無痛だったのに分娩台からが痛みとの戦いでしたわ。

でも結局30分で終わったので体力的には良かったのかもしれませんね。

とにかく母子ともに元気でいられて本当に良かった!!

これから出産の方!私は難産の特異体質だと思います。
これはほんの一例なので、怖がらないでくださいね~。


そして2人目育児がスタートしましたが、♪♪♪
かわいい~♪たまらないわ~。いつまでも眺めては喜んでいます。

夫の産休も今日まで。
色々会社で言われただろけど休んでくれた夫にはかなり感謝です。
料理もしっかりしてくれました!なので私はゆっくり寝てられました。
明日から通常の日々が始まります。息子君の幼稚園です。
まあ、休み休みがんばります♪

食べものを差し入れてくれる平さん!ありがとう!本当に助かります♪

珍しい起きてるショット!
d0064329_17551488.jpg

キッチンで沐浴♪
d0064329_17555978.jpg

[PR]

by hotcocoa2001 | 2007-09-03 18:05 | 38歳の妊娠