母を思って独り言。

金曜日の夜から実家に帰っていました。
用事があったので帰ったのですが結局泊まって来ました。
車で1時間半くらいのところだから日帰りでもいいんだけど
2月に父が亡くなってから一人ぼっちの母を見ると
今日帰るとは言い出せなかった。
急ぐ用事もないし、夫も会社の研修で泊まりだったし。
母は前からさっぱりした人だった。
子供にべったりする人じゃないし、
年を取っても子供に頼るような人じゃない。
それは父が急に亡くなっってしまった今でも変わらないけど
背中がとってもさみしそうなんだ。
これは私の目がそう見てしまうからなのかもしれないけど。
孫と楽しそうに笑っている母を見ていると
きっと寂しいんだろうなあって.....

少し前まで父と、父の母(姑)と一緒に住んでいた家も
今は父は亡くなり、介護が必要なおばあちゃんは施設に行ってしまい
急に一人ぼっち。
兄も、私も近くには住んでいない。
さみしだろうな。
だからといって私にはたまに遊びに行くことしかできないんだけど。
これから先のことを考えると不安にもなる。
あんたたちの世話にならないようにするから大丈夫!
って言うけど、その言葉が切ないよね。
兄は離婚しちゃって一人身だし、仕事してるし、
母のことを気にかけてくれる人って私しかいないのかなあ
なんて思ったりする。
いまは元気だけどもっと年を取ったらどうなるんだろう。
必ずそんな日はやってくるのに、
私はどうしたらいいんだろう。

なんだかいつも一人でご飯を食べている母がかわいそうに
思った週末でした。
自分のことばっかり考えてられない年代になってきたのかなあ。
[PR]

by hotcocoa2001 | 2006-07-22 23:24 | 私のこころログ