桜舞い散る....

♪桜まいちる中に忘~♪っていう曲。
ケツメイシの歌を息子は桜並木の下で歌い出した。
おおおお情緒あるじゃん
って切ない気持ちになっていたら
「はーなーくーそー舞ちーるー、
うーんーこーもー舞ちーるー」
って替え歌にした.............
台無し。残念。
4歳児に情緒なんて期待しないほうがいいと思うかもしれない。
でも詩的な言葉を言ったりする。

「桜のはなびらはどこに飛んでいくんだろうね」
とか、
「空をずっとみていたらひいおじいちゃんに見えるかな」
とかね。
純粋な気持ちを忘れずにね。息子よ。

今日の桜は最高だった。
近所の川沿いの道の桜は今日が満開だね。
桜を見て幸せを感じるなんて年なのかしらね。

がんっ!!
d0064329_0283216.jpg

[PR]

by hotcocoa2001 | 2006-03-31 00:30