矯正スタート

8才のとんちゃんが歯の矯正を始めました。歯並びが気になってたんだけど、高いしなかなか腰が上がらず。
でも最近下の歯が前に出ていることに気付き(受け口というやつです)やっぱりやろう!と腰を上げました。近所に評判のいい矯正歯科を見つけカウンセリングを受け、レントゲンで診断してもらったら受け口ではなくて上顎が引っ込んでるタイプだそう。
なので歯並びを矯正する前に上顎を前に出す処置からスタートすることに。

d0064329_21505834.jpg


「上顎前方牽引装置」なるものを家にいるときは装着します。口の中に器具を入れてそこに歯科用のゴムをひっかけて引っ張るという見たことない器具です。最初見たとき、えー?こんなもの付けさせてまで矯正しなくてもいいかー?なんて思ったんだけど、案外本人がお気に入りでやる気なのでスタートしました。この装置を1日12時間以上装着して半年で上の前歯が下の前歯より前に出ることを目標にしてます。それがうまくいったら歯列矯正に移るそうです。今8才。終わるのが12才だからなかなか長いです。
うちがお願いした歯医者さんでは12才まで面倒見てくれてトータル40万円です。安い方だと友人には言われました。
どんな風に変わっていくのか記録していこうと思います。

写真は矯正1日目。
下の歯が若干前に出てるし前歯の並びも今一ですねー。
[PR]

by hotcocoa2001 | 2016-05-10 21:29 | 8才からの矯正