切ないこと

今日近所の公園に行ってきた。
そこで、なんだか切ない光景を見た。

3歳の男の子と1歳の赤ちゃんを連れたママがいた。
初めて会ったママさんだったけど
春から幼稚園、一緒ですねーーっていう話はした。
その後は、とんちゃん達はサッカーしてたからそのママとも子供とも
関わることはなかったんだけど
あるとき怒鳴り声が聞こえて見て見ると
そのママが男の子を叱っていた。

どうやら、その子がお砂場でおもちゃの貸し借りでほかの子と取り合いになって
最後に砂をかけた、ってことだったみたい。
それ自体はよーーーーーくある事。

でもその怒鳴り声があまりにも大きかったから(叱っているというより怒鳴っているという感じ)
誰もが嫌でも注目してしまう。

そのママは男の子の手を何度も叩くの。砂を投げたこの手はいけないって。
その子は泣きじゃくるわけ。
「あやまりなさい!」
って言っても泣きじゃくってる状態じゃあ謝れない。
すると、ママはその子のほっぺを叩く.....(思いっきりじゃないけど)

「どうしてあんたはいつもそうなの!お友達と仲良くできないならもう公園には来ないよ!!」

と怒鳴る....ヒステリーと言ってもいいかな。

なんとか謝ってもすぐまた、砂をかけたり、誰かのおもちゃを取り上げたり、
投げたりする。
その度にママが飛んできて怒鳴る、叩く引きずって公園から追い出す。
そんな繰り返し。

公園の雰囲気がなんだか息詰まっていた。みんな下向いちゃうみたいな.....

おもちゃを取り上げられた側のママも
「もうそんなに怒らなくても大丈夫ですから」って恐縮。

私と一緒に公園に来たママが
「あんなに怒ったら子供がちょっとかわいそうだな」ってつぶやいた。

でも私はまったく違うことを考えてたんだよね。
その怒ってるママと気持ちがリンクしちゃったというか......
なんか、気持ちわかるっていうか......泣きたくなったっていうか.....
もうそんなに怒らなくてもいいからお茶でも飲もうよ~って言いたくなったっていうか。

分かってるけど止まらないの!!誰か助けて!っていうオーラがそのママから出てた。

お友達に砂をかけちゃダメ、おもちゃを取ったらダメ、それはどんなママにとっても共通なんだけど
叱り方はそれぞれに違う。言い聞かせる人もいるし、怒鳴る人もいる。
そのママもしっかり間違ったことを間違ってるよって叱ってるはずなのに、
なんだか痛々しかった。きっとママに余裕がないんだな、と思った。
2歳違いの子供を連れて公園、買い物、食事の支度、諸々....
大変なんだよ。余裕なんてないよね。
だから怒鳴っていいのか、叩いていいのかって言ったら違うんだけど
そういう、どうしようもない状態に追い込まれてるママも多いんだろうなって。

我が子が大好きなのに、そういう怒り方しちゃう自分も辛いんだろうな、って思う。
きっと子供が寝たら自己嫌悪でママも泣いたりするんだろうな。
これって私の想像でしかないけど、たぶん、そうだと思う。
ママになった人は必ず経験する自己嫌悪の気持ち。
子供の寝顔を見ながら泣いたことあるママって多いんじゃないのかな。

結局そのママは早々に公園から去って行った。

ママが笑顔が一番なんて分かってるよー。
それができない時があるから自己嫌悪になるんだよね。

子供が大きくなると
ああ、そんなこともあったなあって懐かしく思い出すんだろうけど
それまでが、大変だよね。

ママ達!
大変なのは一瞬のこと。
がんばろうね!!

とは言う私もしょっちゅう自己嫌悪なんだけどね。
[PR]

by hotcocoa2001 | 2011-01-27 16:39 | 私のこころログ